鍼治療について

鍼治療について

鍼治療って?

鍼を体に刺入する治療法で、WHO(世界保健機関)の臨床試験で様々な疾患・症状に効果があることが証明されています。また歴史が長いため,うち方も数多存在し鍼師によって治療可能な疾患や効果が異なるのも鍼治療の特徴です。当院では大きく分けて『体鍼』と『高麗手指鍼』の二つの鍼治療を疾患・症状ごとに使い分けています

腰痛・肩こりへ『体鍼』

原因の筋肉や神経を直接狙います。インナーマッスル等奥深くの組織への刺入は解剖学の知識と経験が必要となるため他院ではなかなか行なっておりません。腰痛や肩こりのある方はインナーマッスルが硬くなっていることが多いので腰痛や肩こりを始め運動器疾患に強い治療です

内臓器疾患に『高麗手指鍼』